西友のやさしい甘さのロイヤルミルクティーってどんな味なんやろか?

「西友で売っていて、よく見かけるみなさまのお墨付きシリーズの『やさしい甘さのロイヤルミルクティー』っていったいどんな味や香りがするんかね?ちと気になるわ。」

ふむ、西友でよう見かけるよな、あのミルクティー。

オニギリス!

紅茶党ギタリストで心理カウンセラーのオニギリです。

今回もよろしゅう!!

今回の話題は「西友のやさしい甘さのロイヤルミルクティーってどんな味なんやろか?」という話です。

今回は以下のような方に向けておおくりします。

こんな人が読むと役に立つよ

西友の「やさしい甘さのロイヤルミルクティー」の味等について気になる人

今回は西友にて販売されている「やさしい甘さのロイヤルミルクティー」についてレビューしてみたいと思いやす!!

さてさて、「やさしい甘さのロイヤルミルクティー」はうまいのかそうでもないのかそれとも、、、、?

では、ゆるりとおおくりします。

やさしい甘さの ロイヤルミルクティーってどんなもん?

西友の「やさしい甘さの ロイヤルミルクティー」とは、西友のプライベートブランドである「みなさまのお墨付きシリーズ」のラインナップの一つです。

この「みなさまのお墨付きシリーズ」には、安価ながらも結構高品質なものがそろっているので、西友のヘビーユーザーであるわたしとしては実にありがたい限り。

やや余談ですが、わたしは「みなさまのお墨付きシリーズ」のラインナップの一つである「北海道産牛乳のプチケーキ」がかなり好きだったりしますね。

紅茶のおともにいただくことがたまにありますが、これがうまいんだなあ、うん。

大体、このカップケーキを食べるときは、トワイニングのアールグレイと一緒に食べてたりします。

、、、と、完全に脱線したので軌道修正!

で、この「やさしい甘さの ロイヤルミルクティー」は、粉末タイプのミルクティーです。

西友の公式サイトを見てみると、どうやら茶葉にはアッサムが使用されているようで支持率は81.1%の模様。

参考

https://www.seiyu.co.jp/pb/mo/1307/

ふむ、どうも公式サイトによると、「消費者テストにて80%以上の支持を獲得する事」でこのシリーズに加えられるそうですから、結構ギリギリって感じかな?

まあ、80%って数字はかなり凄いと思いますけどね。

ちなみに、「みなさまのお墨付き 北海道産牛乳のプチケーキ」の支持率は何と驚異の100%!!、、、、ああ、、分かるよ、、、あれクッソうまいからなあ。

正直、食べだすと止まんなくなる気すらするよ、、、。

食べたことがない人は、ぜひとも紅茶のおともに加えてみてくださいな。

絶対、リピートしたくなるから!!

保証できる!

味はいかがなものか?

まずは、味からいってみましょうかね。

味は確かにあまり甘くないですねえ。

底はうたい文句の通り。

ただ、ちょっと原材料の脱脂粉乳の味がしつこい印象。

んー、個人的にはかなりミルクは好きな方なのでこの商品の味自体に嫌な気はしませんが、「純粋に紅茶としてどうか?」と聞かれると「あんまり紅茶飲んでいる気はしないな」と言わざるを得ませんね。

「紅茶風のミルク系ドリンク」という意識で飲んだら普通に美味しいし問題はないと思いますな。

ただ、飲んだ後に脱脂粉乳のせいなのか舌の表面がざらつくというか、あんまりいい後味ではない気がしますね。

これはちと個人的に引っかかるかなあ。

あんまり気持ちよくは飲めないですねえ。

ということで、味に関しては星:2.0

香りはいかがなものか?

では、お次に香りについて見ていきましょう。

香りについては正直言って「脱脂粉乳の主張強すぎ!!」という感じですね。

確かに紅茶の香りもあるのですが、「本当に口に入れて少ししたらすぐなくなる」といった具合でして、「あら?」て感じです。

、、、いや、違いますね。

香りがなくなるのではなくて、「ミルクの方が圧倒的に存在感があるのでそっちに意識が持ってかれる」んでしょうな。

頑張って意識をミルクから外すと、確かに紅茶のにおいはしてますから。

そう、紅茶感よりも圧倒的に「ミルク感」が強いですねえ。

なので、わたしの場合は、「紅茶の香りが少しついた牛乳を飲んでいる」みたいな錯覚を起こしかけました。

ええ、またいいますけど、「紅茶としてどうか」みたいな視点でなければ、「普通に美味しいしごくごく飲める飲み物」です。

それは疑いない!!

しかし、「紅茶」として考えると、「んー、どうかな」といった印象です。

という事で、香りに関しては星:2.2ですかなあ、、、。

残り香はいかがなものか?

最後は、残り香について見ていきましょうかね。

はい、結論から言うと「ミルクやん、、、、」て感じです。

飲んだ後に口の中に広がるのは、「圧倒的ミルク感」であって「紅茶の香り」はほぼないですね。

まあ、わたしの嗅覚が壊れている可能性は決して否定しませんが、紅茶の香は飲んだ後にほぼ感じられません。

「あー、ミルクっぽいにおいがする~」っていうのが感想ですな。

まあ、個人的には乳製品がかなり好きなんで、ミルク感なんて大好物なんですけども、「これはミルクティーですよ」て言われると話は別です。

もう少し、ミルク感は抑えめにしたほうがいい気がしますねえ、、、、。

ということで、残り香に関しては星:2.0ってところかなあ、、、?

おわりに

この記事は「西友のやさしい甘さのロイヤルミルクティーってどんな味なんやろか?」と題しておおくりしました。

今回は、記事の最初の方でカップケーキの話題を振っていささか暴走してしまってすいませぬ。

はい、気を取り直して、今回の結果を総括すると以下のようになります。

味:2.0

香り:2.2

残り香:2.0

まあ、結局は「脱脂粉乳の存在感強すぎやねん!!」てことですかなあ。

まあ、「ミルク系の飲み物」としては間違いなく美味しいと思うんですけどねえ。

「紅茶としてどうだろうか?」って視点に立つと、どうにも個人的にはこういった評価に落ち着きそうな気がしてしまいます。

ただこれは言えるでしょう。

「ミルク系の飲料が好きなら多分美味しいと思うだろう」と。

そう、紅茶としてどうかを度外視すれば、「美味しいことは間違いないじゃないか」って思います。

はい、美味しいですよ。

ま、紅茶楽しんでいきましょ。

では!

参考記事等


紅茶ランキング
クスミティーはフランスを代表する伝統と革新の紅茶

クスミティーは創業150年を誇るフランスを代表する老舗ティーブランド。

そのレシピは独創的でそのフレーバーはモダンで革新的。

クスミティーの全てのプロダクトは最高級の原料を使用し、フランスのワークショップで丁寧に製造されています。

その豊富なラインナップは一日の様々なシーンを優雅に彩ります。

また、茶葉の入っている缶は、可愛らしくも気品あふれておりインテリアや贈り物にも最適です。

クスミテイーで優雅なひと時を。



Twitterでフォローしよう

おすすめの記事