紅茶花伝レモネード飲んでみた。まずいのか美味しいのかを検証だ

そういえば紅茶花伝シリーズにはレモネードとかいうのがあるみたいだな。レモンティーではなくてあくまでもれもねーそなんだよね。一体その名称違いはなんでなのか、、?味も違うの?」

まあ、確かに「レモンティー」ではなくて「レモネード」やね。

なんで表記が「レモンティー」ではないんやろね?

オニギリス!

紅茶党ギタリストで心理カウンセラーのオニギリです。

今回もよろしゅう!!

今回の話題は「紅茶花伝レモネード飲んでみた。まずいか美味しいか検証だ」という話です。

今回は以下のような方に向けておおくりします。

こんな人が読むと役に立つよ

紅茶花伝クラフトティーレモネードの味等について気になる人

今回レビューしていく紅茶は日本コカ・コーラ社の紅茶花伝シリーズのクラフトティーレモネードです。

この商品は「レモネード」なんですね。

あくまでも「レモンティー」ではなくて、「レモネード」なんです。

なんで、レモンティーではなくレモネードなのかについても確認してみましょうかね。

なお以下の記事では、個人的に飲んでみて美味しかったペットボトル入り紅茶をランキング形式でまとめております。

おいしいペットボトル入り紅茶を探す役に立つかと思いますので、ぜひ参考にしてみて下さいな。

では、ゆるりとおおくりします。

紅茶花伝クラフトティーレモネードってどんな紅茶なのか?

紅茶花伝クラフトティーレモネードは、日本コカ・コーラから販売されている紅茶飲料です。

今回のこの商品についても詳しい商品説明は公式サイトであまりなされている感はないですな。

ただ今回のクラフトティーシリーズに関しても蜂蜜が使用されているのは変わらない模様。

で、どうやら、この商品名に「レモンティー」ではなく、「レモネード」とあるのは蜂蜜が使用されていることが関係あるようですな。

というのも、そもそもレモネードとはレモン果汁に蜂蜜やシロップ、砂糖などで甘味をつけて冷水で割ったエード(果汁を薄め甘味料を加えた飲料水)の事だからです。

では、原材料についてみてみましょう。

  • 果糖ぶどう糖液糖(国内製造)
  • レモン果汁
  • 紅茶
  • はちみつ/ 香料
  • 酸味料
  • ビタミンC

ふむ、きちんとレモン果汁とはちみつと果糖ブドウ糖が入っていますな。

これは確かにレモネードと呼べますねえ。

あと、何やら酸味料なんていうものがありますな。

甘味料ならわかるけど、酸味料ですよ。

なんだか少し不思議な気持ちになりますなあ。

という事で、調べてみたところ酸味料とは食品に酸味を与えたり、酸味の調整や味の調和のために使用されるものなんだそうです。

酸味料は糖蜜やデンプンを原料として発酵法によって作られるといいます。

ふむ、、、なんだか飲む前から「これ酸っぱいんとちゃうか?」と少しだけ身構えてしまいますなあ。

味は甘味抑えめで苦みと酸味が印象的で全体的にビター

では、まずは紅茶花伝クラフトティーレモネードの味について見ていくとしましょう。

紅茶花伝クラフトティーレモネードの味は、全体的に割合苦みの主張が強めでビターな印象です。

甘味はありますが、そこまで強くないほのかな甘みと言った印象ですので、甘いのが苦手な人は手に取りやすいと思います。

また、渋みはほとんどなく酸味がそこそこ感じられるといった印象もありますね。

コクもそれなりにあります。

ただ苦みが割とある気がしますので、甘党の人は苦手な味かもしれません。

実際、わたしは甘党であるため、少しこの苦みが気になります。

まあ、凄く大雑把にまとまめると「オトナな味」ですねえ。

てな事で、紅茶花伝クラフトティーレモネードの味については星3.1です。

  • 香りはレモンがかなり強め

では、次に紅茶花伝クラフトティーレモネードの香りについて見ていきましょうか。

紅茶花伝クラフトティーレモネードの香りは全体的に、酸味があるレモンの主張強めでビターな感じです。

レモンの香りと言えば「さわやかなもの」と言った印象が一般的だと思いますが、この商品のレモンの香りは爽やかというよりベターなものといった印象ですね。

そして、はちみつの特徴的な香りも非常にわずかながらあるような気がしますねえ。

ただし、あまり紅茶の香りの存在感はありませんので、少しだけ「紅茶を飲むのだ!」と意気込んでいた人にとっては物足りない印象があるかもしれません。

とはいえ、香り自体は非常に良いので好き嫌に問題かもしれませんな。

まあ、そういうことにしておきます。

てな事で、紅茶花伝クラフトティーレモネードの香りについては星3.4です。

残り香は結構長いこと続く

では、最後に紅茶花伝クラフトティーレモネードの香りについて見ていきますかね。

紅茶花伝クラフトティーレモネードの残り香は、結構持続しますねえ。

飲んだ後も口の中にある程度とどまってくれるので、残り香としては結構いい塩梅かと思います。

ただ香り自体がビターなため、人によってはちょっとくどいと感じるかもしれませんな。

まあ、これも人によりけりってところでしょうけども。

という事で、紅茶花伝クラフトティーレモネードの残り香については星3.3ですかねえ。

おわりに

この記事は「紅茶花伝レモネード飲んでみた。まずいのか美味しいのかを検証だ」と題しておおくりしました。

紅茶花伝クラフトティーレモネードの味等の総評については以下の通り。

味:3.1

香り:3.4

残り香:3.3

今回の紅茶花伝クラフトティーレモネードは、今まで飲んできた中では珍しく全体的にビターな紅茶でした。

何となく万人受けするような味ではないかもしれませんねえ。

ただ、おいしくないってことはないのでそこはご心配なく。

まあ、これからも色んな紅茶を楽しんでいきたいものですなあ。

では!


紅茶ランキング
クスミティーはフランスを代表する伝統と革新の紅茶

クスミティーは創業150年を誇るフランスを代表する老舗ティーブランド。

そのレシピは独創的でそのフレーバーはモダンで革新的。

クスミティーの全てのプロダクトは最高級の原料を使用し、フランスのワークショップで丁寧に製造されています。

その豊富なラインナップは一日の様々なシーンを優雅に彩ります。

また、茶葉の入っている缶は、可愛らしくも気品あふれておりインテリアや贈り物にも最適です。

クスミテイーで優雅なひと時を。



Twitterでフォローしよう

おすすめの記事