リプトン香るキャラメルミルクティー飲んでみた。まずい?美味しい?

「リプトンから出ているキャラメルミルクティーって私の周りでは美味しいって評判になっているけど、実際の味とかはどんなもんなんだろうか?正直、飲んだことないからようわからんのよねえ。」

ふむ、のんでみるとよかよ。

やっぱり実際に飲んでみない事には味なんて分からないもんな。

オニギリス!

脱マンネリストで心理カウンセラーのおにぎりです。

今回もよろしゅう!!

今回の話題は「リプトン香るキャラメルミルクティー飲んでみた。まずい?美味しい?」という話です。

今回は以下のような方に向けておおくりします

こんな人が読むと役に立つよ

リプトンの香るキャラメルミルクティーの味等について気になる人

今回レビューする紅茶はリプトンの香るキャラメルミルクティーです。

キャラメルとミルクと言えば、かなり相性がいい感じがしますから、どんな味になるのか結構気になるものですな。

一体どんな味になるんでしょうか?

ちなみに今回はミスって商品写真を削除してしまったため、商品写真はなしです。

でも、ちゃんと実際に飲んだ後にレビューしていますのでご心配なく。

なお以下の記事では、個人的に飲んでみて美味しかったペットボトル入り紅茶をランキング形式でまとめております。

おいしいペットボトル入り紅茶を探す役に立つかと思いますので、ぜひ参考にしてみて下さいな。

では、ゆるりとおおくりします。

リプトンの香るキャラメルミルクティーってどんな紅茶なん?

リプトン ミルクキャラメルティー

引用

https://products.suntory.co.jp/d/4901777367586/?fromid=top_prd06

まずは例にならって商品説明文を引用してその特徴を確認です。


豊かな紅茶の味わいと、甘いスイーツのようにふわっと香るキャラメルの風味が楽しめる、気分華やぐミルクティー

参考

https://products.suntory.co.jp/d/4901777367586/?fromid=top_prd06

ふむ、、、何の茶葉が使用されているかについてはノーコメントなのね。

まあ、この説明文からスイーツっぽい香りがするっていうのは分かるね。

ちなみにこの商品はサントリーさんから販売されているものの模様。

リプトンさんが茶葉を提供してサントリーさんが加工したんでしょうかねえ。

そして原材料については以下の通り。

  • 牛乳(国内製造)
  • 砂糖
  • 紅茶
  • 全粉乳
  • デキストリン
  • 食塩/乳化剤
  • 香料
  • ビタミンC
  • セルロース
  • 甘味料(ステビア)

んー、ミルクティー系は相変わらず原材料が多いのお。

味は「飲み物としては美味しい」って感じ

まずは、リプトンの香るキャラメルミルクティーの味について見ていきましょう。

香るキャラメルミルクティーの味の全体像としては、割と甘さが控えめでミルク感が強めといった感じです。

また、非常に微弱な渋みと思われるものがある感じがしますね。

そして紅茶に由来するであろうコクはかなり微弱であまり感じられません。

もっとも、全くないというわけではないですが。

なお甘さに関してさらにいうと、ステビアが使用されているためか後味が少しだけ特徴的です。

正直、これは好き嫌いを分かつほどに強烈な特徴ではありませんが、注意深く味わうとソコソコ気になるかもしれません。

とりあえず、飲み物としては美味しいとは思います。

ただ紅茶としては少し何とも言えない感じ。

という事で、リプトンの香るキャラメルミルクティーの味については星2.9ですかね。

香りはキャラメル感が前面に出ているが、、、

まずは、リプトンの香るキャラメルミルクティーの香りについて見ていきましょうか。

香るキャラメルミルクティーの香りは、商品名に「香るキャラメル」とある通りキャラメル風の香りが着香されていてそれが前面に出ています。

そしてミルクの香りもそれなりに強いです。

そして、紅茶自体の香りは結構弱めであまり存在感がありません。

不等号で表すなら以下の様な関係になっていると思いますね。

キャラメルの香り>ミルクの香り>紅茶自体の香り

ですので、以前のボスのとろけるミルクティーの場合と同様に、「全体的にお菓子っぽいにおい」になっています。

あまり紅茶感がないって感じです。

このような言い方をすると、「香るキャラメルミルクティーはまずい」と言っているように聞こえるかもしれませんが、別にまずいと言っているわけではありません。

味とあわせて考えると、美味しいといえば美味しいです。

しかし「紅茶としてみるとどうか?」と問われるとちょっと思うところがあるって感じですねえ。

個人的にはもう少ししっかりと紅茶の香りも感じられるようにしてほしいかなって感じです。

てな事で、リプトンの香るキャラメルミルクティーの香りについては星3.0くらいですかな。

残り香は意外とあっさり気味

最後に、リプトンの香るキャラメルミルクティーの残り香について見て行きたいと思います。

香るキャラメルミルクティーの残り香は飲み終わってからすぐに減退を始める感じです。

飲み終わった直後はキャラメル風の香りが印象的ですが、それが徐々に薄れていき最後はかすかな紅茶自体の香りで終わります。

なお、当然ですがミルクに由来する香りは最後まで持続する模様。

ちなみに「キャラメルの香り」という印象から「濃厚ゆえに持続性を持っている」等と想像していると、割とあっけないと思うくらいの減退の仕方をしていると感じると思います。

よくいえばあっさりしているし悪く言えば淡白とも言えましょう。

てなわけで、リプトンの香るキャラメルミルクティーの残り香については星2.8でしょうかねえ。

おわりに

この記事は「リプトン香るキャラメルミルクティー飲んでみた。まずい?美味しい?」と題しておおくりしました。

リプトンの香るキャラメルミルクティーの味等についての評価は以下のようになりましたね。

味:星2.9

香り:星3.0

残り香:星2.8

今回の評価の結果が全体的に振るわないような感じになってしまった最大の原因は何といっても、「紅茶の香りやコクがあまり感じられなかった」という事です。

キャラメルの香り自体は実に食欲をそそるものですし、それに何ら文句を言いたい気持ちはないのですが、そのキャラメルの香りに紅茶の香りがあまりにも負けてしまって存在感がないのがどうも気になってしまいました。

とはいえ、飲み物としては十分美味しいので疲れている時なんかに飲むと最高だと思います。

さて、次は何を飲んでみるかなあ。

では!

参考記事等


紅茶ランキング
クスミティーはフランスを代表する伝統と革新の紅茶

クスミティーは創業150年を誇るフランスを代表する老舗ティーブランド。

そのレシピは独創的でそのフレーバーはモダンで革新的。

クスミティーの全てのプロダクトは最高級の原料を使用し、フランスのワークショップで丁寧に製造されています。

その豊富なラインナップは一日の様々なシーンを優雅に彩ります。

また、茶葉の入っている缶は、可愛らしくも気品あふれておりインテリアや贈り物にも最適です。

クスミテイーで優雅なひと時を。



Twitterでフォローしよう

おすすめの記事