ルピシアのハニーレモネード飲んでみた。うまいかまずいか検証だ!

今回は以下のような方に向けておおくりします。

こんな人が読むと役に立つよ

・ルピシアのハニーレモネードの味等が気になる人
・話しのネタが欲しい人等

オニギリス!

紅茶党ギタリストで心理カウンセラーのオニギリです。

今回もよろしゅう!!

今回の話題は「ルピシアのハニーレモネード飲んでみた。うまいかまずいか検証だ!」という話です。

今回レビューしていく紅茶はルピシアのハニーレモネードになります。

最近、はちみつ系の紅茶が流行っているようですので、もしかしたらその流れを受けての商品かなって感じがしますねえ。

ただどうも、甘くはないようなので普通にストレートで飲んでいつも通りに評価していこうかと思う次第。

では、ゆるりとおおくりします。

ルピシアのハニーレモネードってどんな紅茶なの?

まずは ルピシアの公式サイトから商品説明を引用してみましょう。

甘いはちみつと爽やかなレモンの香りが広がります。ホットでもアイスでも楽しめる紅茶です。

フレッシュレモンの爽やかな香りとはちみつの甘さが日本でも大人気の、アメリカの伝統ドリンク「レモネード」をイメージしたお茶。

さまざまな種類の紅茶をブレンドした、甘みがありながらもすっきりとした風味がレモンとはちみつの香りを際立たせます。

夏場にはキンキンに冷やしたアイスティーが特に絶品。冬場にはホットレモネードを思わせるホットティーでぜひお楽しみください。

グランマルシェ2019のイベント限定茶がご好評につき、一年中お求めいただける定番になりました。

引用

ルピシア公式

ふむ、どうやらハニーレモネードは当初の予定としてはイベント限定のフレイバーティーだったようですな。

それが人気がすごかったために常設の商品になったという事みたいですね。

最近、ラクシュミーのはちみつ紅茶がSNSで口コミによって人気を博したのを見てもどうもそんな気がしてきます。

最近は本当にはちみつ風味のフレイバーティーが凄く人気です。

ただ、このハニーレモネードに関しては2019年のルピシアグランマルシェ開催(2019年9月~11月下旬)あたりでの話なので、ラクシュミーのはちみつ紅茶が流行る少し前ってことになります。

何なんだろうか、、、、もそそも日本人(主語がデカくてスマン)ってはちみつ風味の紅茶が好きなんだろうか??

どこかそんな気分になってきますねえ。

なお、原材料については以下の通り。

  • 紅茶(原産国インド、スリランカ)
  • レモンピール
  • マリーゴールド
  • 香料

ちなみに、このハニーレモネードは購入に際しての最小単位はリーフだと40gとなっており、通常の50gより少し少なめです。

要は、少しだけ割高だってことですな。

ルピシアのハニーレモネードの味は全体的にスッキリしていて少しビター

では、まずはルピシアのハニーレモネードの味について見ていきましょう。

ルピシアのハニーレモネードの味の大まかな印象は、「全体的に癖がなくスッキリしている」と言った印象です。

渋みはそこそこありますね。

飲み始めはあまり感じませんが、口に含む回数を重ねるごとに感じる事となるでしょう。

苦みも弱いながらもありますが、しつこい感じではありません。

そして、コクはそれなりにあるもののあまり強くはありません。

全体的に爽やかさを意識したビターな仕上がりになっている気がします。

というわけで、 ルピシアのハニーレモネードの味については星3.5ですね。

ルピシアのハニーレモネードの香りはレモン優位で爽やかさが印象的

では、次にルピシアのハニーレモネードの香りについて見ていくとしましょうか。

ルピシアのハニーレモネードの香りの大まかな印象は、「レモン優位の爽やかな香り」と言った印象。

ルピシアのハニーレモネードの香りの主役は、レモンです。

口から鼻に抜けるレモンの爽やかな香りが前面にっており、それを支えるかのようにはちみつの甘い香りとマリーゴールドに由来すると思われるやや渋めの香りが存在しています。

香り同士の強弱関係はおそらく以下のようになるかと。

レモン>はちみつ≒マリーゴールド

レモンとはちみつだけでは、「香りが甘くなりすぎる」訳ですがそこに渋みを感じさせるマリーゴールドの香りが入ることで「甘すぎない落ち着いた香り」となっている印象です。

おそらく、甘い香りが苦手な人にもおすすめできそうですね。

当然ですが、以前取り上げたラクシュミーとティーアースのはちみつ紅茶と比べると違いは明白です。

んー、この香りは結構好きですねえ。

グランマルシェで人気だったのもまあ納得かも。

てなわけで、 ルピシアのハニーレモネードの香りについては星4.3です。

なお余談ですが、ずっと飲んでいると「ん?ちょっとメロンっぽいような香りにも感じるぞ??」なんて思ったりもしました。

ま、ただの勘違いですけどね。

ルピシアのハニーレモネードの残り香は穏やかでさわやか

それでは、最後にルピシアのハニーレモネードの残り香について見ていくとします。

ルピシアのハニーレモネードの残り香の大まかな印象は、「穏やかでさわやか」と言った印象です。

飲み終わった直後は、香り同様レモンが圧倒的に優勢です。

そこからレモンの香りが徐々に弱まっていくと、次第にはちみつとマリゴールドと思われる香りが存在感を増していきます。

ただ、最後までレモンの優勢は崩れません。

残り香も爽快で心地よい余韻にひたれる仕上がりですな。

梅雨のようなじめじめした時期に飲むと幾分気分が晴れるかもしれませんねえ。

という事で、ルピシアのハニーレモネードの残り香については星4.1ですね。

おわりに

この記事は「ルピシアのハニーレモネード飲んでみた。上手いかまずいか検証だ!」と題しておおくりしました。

ルピシアのハニーレモネードの味等については以下の通り。

味:3.5

香り:4.3

残り香:4.1

今回のルピシアのハニーレモネードは、「いかにも甘い」といった香りではなかったので甘い香りが苦手な人にも向いていると思います。

味もそのレモンを主軸とした爽やかな香りにマッチした少し渋みが印象的なビターな味わいとなっていた印象です。

個人的におすすめの飲み方は、やっぱりアイスティーでしょうかねえ。

気分がモヤモヤする時はそんなモヤモヤを吹き飛ばすために飲んでみてはどうでしょうか?

では!

参考記事等

フレーバーティー好きな人はルピシアで紅茶を買うと幸せになれる?

ルピシアの白桃ジャスミン飲んでみた。まずいのかおいしいのか検証だ

ルピシアのメルシ―ミルフォア飲んでみた。味や香りはどんなもんかな?

ルピシアのブリティッシュクーラー飲んでみた。味や香りはどんなもんかね?

ルピシアのダーチャを飲んでみた。味や香りを検証してみよう。


紅茶ランキング
「ライザップ監修」一日たった5分月額3278円(税込み)で手軽に美容も健康も手に入れる!

ダイエットには食事制限はもちろんですが運動が不可欠です。

運動により代謝が上がるので効率的に痩せる事ができます。

筋肉がつけば太りにくくもなるので体型維持もしやすくなります。

また、運動習慣の獲得は美容にもメンタル面の安定にも大いに役立つもの。

筋肉は美容にも欠かせないもの。

しかし、運動は継続が何より重要ですが、運動習慣のない人の多くにとって運動を継続し習慣化していくのは至難の業。

運動を継続できる自信がないけど痩せたいという人は、RIZAP監修のフィットネスジムchocoZAP(ちょこざっぷ)』 で一日5分程度の軽い運動から動習慣を身に着けるのがおすすめです。

ライザップと言えば非常に高額なイメージがありますし実際に高額ですが、chocoZAPならずっと税込み月額3,278円で24時間全店舗使い放題と非常にリーズナブルで通いやすく運動習慣の獲得にうってうつけ。

さらに運動嫌いな人や運動の習慣化にハードルの高さを感じる人へ以下の様なサービスで継続をサポートします。

  • 日本人の骨格にあわせた完全特注マシンが完備 。使い方がわからなくてもマシンの使い方動画で詳しく解説するので使い方がわからない心配はなし
  • レーニングメニューはライザップ監修。効果的で短時間でも有意義なトレーニングが可能
  • 服装自由、シューズ履き替え不要。普段着でもスーツでもコンビニ感覚でスキマ時間に通えるので運動習慣が身につきやすい。また、ジムの入退館も無料アプリ1つ、混雑状況もリアルタイムで確認可能という充実の利便性
  • ジムでも自宅でも無料アプリで「3日間集中プログラム動画」や「RIZAP現役トレーナーによるLIVE配信」など の有益コンテンツが見放題 ダイエットするのに時間や場所の制約がなくなる。
  • 無料アプリでトレーニングメニューが記録できるからやる気UP

さらには、女性にとっては嬉しい事に、完全個室のセルフエステも使い放題です。

※セルフエステは一部の店舗のみでの提供。また、店舗によっては女性限定で利用可能。

セルフエステに導入されている美容マシンは顔と体の両方に使用可能。

さらに、初めての利用する人には初回入会特典として「高機能体組成計」と「スマートウォッチ」をプレゼント。

これで日々の体重や体調の管理は万全。

さあ、chocoZAPで無理なく美容と健康を手に入れようではありませんか。

始め方は無料アプリをインストールして会員登録するだけと簡単。

今こそ「重い腰をあげる時!!」

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事