ロンネフェルトのアイリッシュモルト飲んでみた。味と香りはどんなもん?

「ドイツのかなり高級な紅茶ブランドにロンネフェルトっていうのがあるんだってね。飲んだことないけども、どんな味や香りなんだろうか。結構気になるよなあ。」

ふむ、せやね。

どんなもんかは気になるよねえ。

ま、必ずしも高いからおいしいとは限らないけどね。

オニギリス!

紅茶党ギタリストで心理カウンセラーのオニギリです。

今回もよろしゅう!!

今回の話題は「ロンネフェルトのアイリッシュモルト飲んでみた。味と香りはどんなもん?」という話です。

今回は以下のような方に向けておおくりします。

こんな人が読むと役に立つよ
  • ・ロンネフェルトのアイリッシュモルトの味等について気になっている人
  • ・変わった紅茶を飲んでみたい人

さて、今回はドイツの高級紅茶メーカーとして名高いロンネフェルトを代表する紅茶であるアイリッシュモルトのレビューをしてみたいと思います。

このアイリッシュモルトという紅茶はカカオが使用されているいっっぷう変わった紅茶です。

一体どんな味や香りのする紅茶なんでしょうか?

ちなみに、わたしはいつも以下の記事のように紅茶を入れている次第。

正規の紅茶の入れ方について知りたい人は以下の記事を参照くだされ。

では、ゆるりとおおくりします。

ロンネフェルトのアイリッシュモルトってどんな紅茶?

ロンネフェルト(Ronnefeldt)は1823年にヨハン=トビアス=ロンネフェルトさんにより、「高級ホテルのサービスに見合う紅茶を提供しよう」というコンセプトのもとフランクフルトにて創立された紅茶ブランドです。

ロンネフェルトの紅茶は優れた品質と時間と手間を十分にかけた製法で作られており、ドイツ国内の5ツ星級ホテルを始めとして世界のホテルで使用されているといいます。

例えば、ドバイの7つ星ホテルであるヴァージュアルアラブでも使用されているそうです。


そして、日本国内でも人気が高いようで例えば以下の様なホテルで試用されている模様。

  • 東京ステーションホテル
  • 椿山荘
  • フォーシーズンズ丸の内東京
  • コンラッド東京
  • 東京ディズニーランドホテル
  • インターコンチネンタルヨコハマグランド

そして今回レビューするアイリッシュモルトは、ロンネフェルトの一番人気の商品です。

アッサムティーにアイルランドのスコッチウィスキーの香りとカカオをブレンドしており、非常にコクがありミルクティーに合うとのこと。

※お酒は入っていない。

ミルクティーが好きな人になら男女問わず紅茶ギフトとして送ると喜ばれること間違いなしですな。

では、アイリッシュモルトの原材料等を確認してみましょうか。

原材料は以下。

  • 紅茶
  • カカオ
  • 香料(アイリッシュクリーム)

、、、アイリッシュクリーム??

何でしょうか?

ちと聞いたことないクリームですわね。

で、調べてみると、アイリッシュクリームとは正式名称を「ベイリーズ オリジナル アイリッシュクリーム 」というそうでアイルランド原産のクリーム系のリキュールの事のようです。

ふむ、お酒の事だったのね。

ちなみに、茶葉に関しては以下。

結構細かいっすね。

あっさりしつつもしっかりコクがある味

では、まずアイリッシュモルトの味について見ていきましょうか。

アイリッシュモルトの味について一言でいうなら、「あっさりしているもののコクがしっかりとある」といった味わいです。

渋みや苦みはほとんどなく澄んだ感じの味ですので一瞬「淡白かな」と思いそうになりますが、すぐにただあっさりしているだけではなく「コクもしっかりとある」という事が分かります。

後味もスッキリしていますね。

味に関して言うなら、以前にレビューした東インド会社のスタントンアールグレイに結構近い味であろうと思いますね。

「飲みやすくもありかといって奥深い味わい」の紅茶です。

ごくごく飲めますが、「ごくごく飲むのはもったいない」って感じですねえ。

ふむ、非常にわたし好みの味です。

という事で、アイリッシュモルトの味に関しては星4.6ですかね。

ん?キャラメルの香り!?

では、次に香りについて見ていきましょう。

アイリッシュモルトの香りはかなり独特です。

もう袋の封を開けたばかりの段階でその独特の甘いチョコレートをほうふつとさせる豊潤な香りが漂ってきます。

ただ、この香りを「甘ったるい」と感じて苦手意識を持つ人も一定数いるでしょう。

まあ、わたしはこの香りを「なんていい匂い」と感じましたけどね。

で、実は、茶葉の段階でこれほどまでに香りが強いとなると「紅茶液はどうなるのか」と少し心配していました。

しかし、実際に紅茶を入れてみたら全然そんな心配は杞憂でしたね。

紅茶液は非常にいい香りです。

ただ、茶葉の段階ではカカオの香りが前面に出ており「チョコレート菓子」を思わせる香りが印象的でしたが、紅茶にしてみると「ミルク成分多めのキャラメル」のような香りに変化しました。

これはおそらくアイリッシュモルトの原材料の欄に書かれていた「アイリッシュクリーム」、つまりアイルランド産のリキュールの香りなのでしょう。

どうも、お菓子つくりの際にバニラエッセンスの代わりにリキュールを入れて甘い香りをつける事があるそうなので、アイリッシュクリームからはヴァニラエッセンス風の香りがするのかもしれませんな。

また、何やらカカオとバニラの香り以外にも何らかの香りを感じはするのですが、これがなんだかはあまりよくわかりませんねえ、、、。

ま、それはともかく、アイリッシュモルトの香りは甘いお菓子のような香りが好きな人には大うけする香りだと思います。

逆を言えば、甘い香りが嫌いな人には向いていないでしょう。

ちなみに、わたしはこの香りすきですね。

ということで、アイリッシュモルトの香りについては星4.7です。

しみじみする残り香

最後に、残り香について見ていきます。

アイリッシュモルトのキャラメル風のかぐわしい甘い香りは、紅茶液が口内から去った後もしばらく残ります。

そして、口内に残っている紅茶液の量に香りが左右されず、常に一定なんですね。

例えば、いままでレビューしてきた紅茶、例えば、クスミティーのアナスタシアは紅茶液が口内からなくなるにつれてレモンの香りが強調される等して香りが変化して言った印象です。

それに対して、アイリッシュモルトでは最初に口に含んだ「キャラメル風の香り」が最終盤まで変わらないといった印象。

要するに、アイリッシュモルトの香りは「一つの完成された総体としての香り」なわけです。

シッカリと絡み合ってほどけることがない毛糸玉の様に「香りと香りが互いに等しい力で調和とたもって絡み合っている」という印象なんですよね。

ふむ、完成された香りって感じですねえ。

ということで、アイリッシュモルトの残り香については星4.5。

ミルクティーにするともう言うことなし!

アイリッシュモルトは茶葉の香りをかいだ時点で、「あ、これはきっとミルクティーにしたら美味しいぞ」と本能的に察知しているような香りをしてます。

そして、事実ミルクティーにしてみると「もう絶品だ」といえますね。

誇張しているわけではなく、ミルクと以上に相性がいいです。

香りが甘いため、甘党のわたしとしてはティースプーンに2杯ほどグラニュー糖を入れたくなったので、迷うことなくグラニュー糖を入れてしまいました。

そして、牛乳がいつもの通り「特濃」です。

もうね、幸せなひと時でござんした。

脂肪分の多い濃厚なミルクとあわせるために作られたのではないかってくらいに相性がいい気がします。

まあ、ミルクティーにした場合に星による評価はしないことにしていますが、「ミルクとの相性」という評価項目があるなら正直、「4.8~4.9」は出しちゃっていいんじゃないかなって思いますね。

ただ、一つだけ欠点っぽいものがあるとすれば、香りがすごく甘いのでずっとのんでいると「心なしか胸焼けしそう」な感じがするかもしれません。

まあ、それくらいかなあ。

おわりに

この記事は「ロンネフェルトのアイリッシュモルト飲んでみた。味と香りはどんなもん?」と題してお送りしました。

ドイツの高級紅茶ブランドであるロンネフェルトの代表作であるアイリッシュモルトの味等についての総括が以下。

味:4.6

香り:4.7

残り香:4.5

ロンネフェルトの紅茶はやはりバランスがいいし、非常に味も香りも上質です。

しっかりと時間が取れる時に、しっかりと味わいながら飲みたい紅茶ですなあ。

ロンネフェルトの紅茶と言えば、ゴールデンアールグレイもおすすめなので、そのレビューも時期にしてみたいと思います。

では!

参考

http://contenart.com/%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%83%8D%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%AB%E3%83%88%E7%B4%85%E8%8C%B6%E3%81%A8%E3%81%AF%EF%BC%9F/

参考記事等


紅茶ランキング
クスミティーはフランスを代表する伝統と革新の紅茶

クスミティーは創業150年を誇るフランスを代表する老舗ティーブランド。

そのレシピは独創的でそのフレーバーはモダンで革新的。

クスミティーの全てのプロダクトは最高級の原料を使用し、フランスのワークショップで丁寧に製造されています。

その豊富なラインナップは一日の様々なシーンを優雅に彩ります。

また、茶葉の入っている缶は、可愛らしくも気品あふれておりインテリアや贈り物にも最適です。

クスミテイーで優雅なひと時を。



Twitterでフォローしよう

おすすめの記事