メタラーがよくやってるメロイックサイン(コルナ)の意味は何?

「ヘヴィメタルの愛好家達がよくやっているあの人差し指と小指を立てる独特の手の形って何なん?みんなやっているけど一体どういう意味があるんだ?地味に気になる。」

あー、メロイックサインの事かあ。

実際にやっていても、サインの意味まではよく知らない人いっぱいそうだわ。

オニギリス!

脱マンネリストで心理カウンセラーのオニギリです。

今回もよろしゅう!!

今回の話題は「メタラーがよくやってるメロイックサイン(コルナ)の意味は何?」という話です。

今回は以下のような方に向けておおくりします。

こんな人が読むと役に立つよ
  • メロイックサインの意味が気になる人
  • 話のネタが欲しい人

さて、みなさんは以下のようなハンドサインを見たことがないでしょうか?

よくロック系のアーティストのライブが放送されていると、こんな感じのハンドサインを作っている人が大勢映っていますよね。

これはメロイックサイン、又はコルナサインとよばれるもので、ロックやメタルではもはや定番となっているものです。

一体、このハンドサインはどんな意味をもつものなんでしょうか?

今回は少しメロイックサインについて詳しく見てみましょう。

では、ゆるりとおおくりします。

メロイックサインってそもそも何じゃい?

人差し指と小指をたてて他の指はたたむ、、、すると、メタラーたちの愛するあの特徴的なハンドサインである「メロイックサイン」が完成します。

また、メロイックサインはコルナサインとも言われます。

※コルナはイタリア語で角(つの)の意。

このハンドサインは、地中海諸国では侮辱的な意味を持つとされ、その起源は古代ギリシアまで遡るとされているそうな。

また、このハンドサインには悪運や邪視を祓う意味もある上、サタンやサタン崇拝とも関連性があるとか。

んー、ロックが悪魔崇拝と関係あるみたいな話ってこういった事も関係あるんかねえ、、、。

いや、多分だけど、ロックって元々反体制的な感じの音楽だったから、「俺たち反社会的だぜー!」という自己主張とかファッションのためのツールだった気がするんだよね、、、こういったロックでの悪魔崇拝ってさ。

おっと、論旨がずれてきた。

元に戻そ。

ちなみに、現在では、メロイックサインには実に様々な意味が付与されているようで、Rock on(めいっぱいロックしよう)程度の解釈でも使用されるようになっているんだとか。

うん、確かにこれは分かる気がする。

とりあえず、地中海地方に旅行に行ったときに、テンション上がって路上でメロイックサインをすると道を行くいろんな人たちからの袋叩きに合うってことはわかったね。

メタルやロックでなんで使われるようになったん?

さて、メロイックサインの起源が相当昔にまでさかのぼれるってことはいいとして、じゃあなんでメタルやロックで使われるようになったんでしょうか?

どうもロック界にメロイックサインを導入したパイオニアは、あの伝説的バンド「ブラックサバス」の元ボーカリストであるロニー=ジェイムス=ディオさんのようです。

ロニーさんによると、彼のイタリア人の祖母は邪視をはらうためにメロイックサインを用いていたそうな。

※邪視、イーヴィルアイ(evil eye)とは、世界の広範囲に分布する民間伝承の一つである。 悪意を持って相手を睨みつけることで、対象者に呪いを掛ける魔力。

ふぬ、、、ロニーさんのおばあちゃん何か誰かに恨まれる事でもしたんかな?

知らんけど。

まあ、とはいえ、厳密な意味ではなぜこのメロイックサインがメタル界隈で使われるようになったかは判然としない模様。

まあ、メロイックサインの起源は何にせよ、今やメタルファンたちにとってこのハンドサインが神秘主義とか悪、サタン、単に「メタルっぽい」といった様々な意味合いを含んだあいまいなものとして受け入れられているのは事実でしょう。

メタルやロックと言えば「力一杯の髪を振り乱したヘッドバンギング」と「メロイックサイン」というはもはや常識ですな。

まあ「アーライ!!!」と聞いたら、0,1秒以内にメロイックサインを作って高々と天にその手を掲げればOKてことですな。

はい、簡単ですね。

変わり種メロイックサイン

さて、では最後に正統派メロイックサインの他に、その傍流といった感じの変種を二つほど紹介したいと思いマウス。

シモンズ流メロイックサイン

引用元

https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1706/15/news072.html

あの伝説的バンド「KISS」のボーカリスト兼ベーシストのジーン=シモンズさんが考案したとされるメロイックサインは従来ものとは、「親指がおりたたまれていない」点で異なります。

なんだろう、、、こっちの方がすこしかっこいい??

、、、まあ、大差ないか。

ちなみに、この変則メロイックサインに関しては、ちょっとした騒動がありましてん。

実は、2017年6月16日にシモンズさんは、米国特許商標庁に「人差し指と小指を上に向けて開き、親指を直角に開いた形の手ぶりで構成される」この変種メロイックサインを申請したというんですね。

こんなことされては、ミュージシャンはステージ上でシモンズ流メロイックサインを掲げると、使用料を払わされることになるのでたまったものではありません。

※観客が使う分には問題ない。

そのため、多くのミュージシャンたちからの激しい非難にさらされた模様。

そのせいなのかはわかりませんが、同氏は2017年6月21日にこの申請を放棄したといいます。

んー、たった5日の出来事か、、、シモンズさん、きっと凄い猛攻受けたんだろうなあ、、、。

キツネサイン

引用元

https://www.h-plaza.co.jp/contents/code/eigyo_column_detail/id/161

もしかしたら、キツネサインについて知っている人は、いるかもしれませんね。

はい、そうです。

このキツネサインはあのベビーメタルのライブで定番となっているハンドサイン。

ベビーメタルはギタリストに知る人ぞ知るテクニカルギタリストの名手大村孝佳氏や、今は残念ながら故人となってしまった天才ギタリストの藤岡幹夫氏を要する超テクニカルメタルバンドです。

アイドル×メタルという異色の組み合わせが特徴的ですわな。

どうもこのキツネサインの起源に関しては、ボーカルを務めるスウメタル、モアメタル、ユイメタルの三人にメロイックサインをやってもらおうとしたら、間違って「キツネサイン」を作ってしまいそれが定着したからという逸話があるそうな。

これは無理もないですわな。

メタルと縁のない人からしたら、「ん?なにこのジェスチャー?」って感じになりますからな。

まあ、でも結果的に、特徴的なハンドサインが出来上がってよかったですよねえ。

いい差別化になりますわな。

おわりに

この記事は「メタラーがよくやってるメロイックサイン(コルナ)の意味は何?」と題しておおくりしました。

メロイックサインのそもそもの起源は実に古く、それこそその起源は古代ギリシアにまでさかのぼるそうです。

いやあ、由緒正しいハンドサインだったんですねえ。

今度から古代ギリシアの悠久の歴史に思いをはせながら、天に向かって高々とメロイックサイン作って掲げましょうかね?

アーライ!!!

参考

https://www.h-plaza.co.jp/contents/code/eigyo_column_detail/id/161

https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1706/15/news072.html

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%AB%E3%83%8A

参考記事等


紅茶ランキング
クスミティーはフランスを代表する伝統と革新の紅茶

クスミティーは創業150年を誇るフランスを代表する老舗ティーブランド。

そのレシピは独創的でそのフレーバーはモダンで革新的。

クスミティーの全てのプロダクトは最高級の原料を使用し、フランスのワークショップで丁寧に製造されています。

その豊富なラインナップは一日の様々なシーンを優雅に彩ります。

また、茶葉の入っている缶は、可愛らしくも気品あふれておりインテリアや贈り物にも最適です。

クスミテイーで優雅なひと時を。



Twitterでフォローしよう

おすすめの記事